印刷後、ラベルを台紙からはがしやすくします

カラーラベルプリンターTM-C3500 × 卓上型カス上げ巻き取り機 DMT-120-K

フチ無しのラベルを印刷するには、シール部分の周りの余白を取り除いていないロール紙に印刷する必要があります。
余白を取り除いていないロール紙からシール部分をはがす作業は数量が多いと手間と時間がかかりますが、「DMT-120-K」を使用することで、印刷終了後に不要な余白部分を自動で巻取ることで、台紙にシールのみを残すことができます。


サイズ

DMT120K


TM-C3500:製品仕様

エプソンカラーラベルプリンター TM-C3500
商品ラベルも識別ラベルも場所を取らずに作成できるコンパクトなカラーラベルプリンター。

 

TM-C3500 型番 TM-C3500
解像度 720dpi×360dpi
印刷速度 最大103㎜/秒
インクカートリッジ 顔料 4色独立(C/M/Y/K)
入力インター
フェイス
USB2.0 1000BASE-T 100BASE-TX 10BASE-T
給紙方法 ロール紙・ファンフォールド紙
用紙種類 普通紙ラベル・マット紙ラベル・合成紙ラベル・光沢紙ラベル・マット紙・普通紙・リストバンド
用紙サイズ 30㎜~108㎜
最大紙径 φ101.6mm(本体 セット時)
外寸・質量 310W×283D×261H(mm) 12Kg
電源電圧 AC100V

DMT 120-K:製品仕様

縁なし印刷用のラベル用紙についている不要な枠部分(カス)を剥ぎ取りながら巻き取る機械です。

DMT120K型式 DMT-120-K
紙幅 最大120mm
巻径 最大φ100mm
電源 AC100V 3A
寸法 190W×290D×450H(mm)
重量 約14kg


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る